美容院で白髪染めをするメリットとは?

白髪をケアするには、どういった方法があるの?

2018年02月02日 18時26分

代表的な白髪ケアの方法はヘアカラーと呼ばれる白髪染めです。今回は白髪ケアの4つのアプローチ方法について特徴をまとめておきましょう。
 
1番目は「ヘアカラー」です。白髪染めの方法の中でも一番ポピュラーで、ヘアダイと呼ばれることもあります。永久染毛剤と呼ばれるのは長く染まり続けるからで、髪を内部から染める効果が期待できます。
 
2番目は「ヘアマニュキュア」です。この白髪染めの方法は髪の毛に色をつけるアプローチで、髪を染めるのではありません。髪の毛を洗うと少しずつ色が落ちてきます。それは、あくまでも髪の毛の外側部分をカラーコーティングするからです。こういった特徴から、半永久染毛剤として捉えられています。
 
3番目は「ヘアカラートリートメントやシャンプ」です。市販されていますが、シャンプーやトリートメントにカラーリング効果が付加された商品です。ヘアカラーと比べると高い頻度で使えるのが特徴です。一挙に染まるのではなくて、じわじわと染まっていくイメージです。
 
4番目は「ヘアマスカラ・一時染め」です。こちらのセールスポイントは「即効性」です。好きなタイミングで白髪を染められるので手軽です。髪の毛を洗うとすぐに色落ちしますから、一時的に色を付ける効果しかありません。